江ノ島電鉄の料金や時刻表・フリーパスや路線図など

たくさんの観光客のいる鎌倉や湘南方面に旅行をする時には、江ノ島電鉄の利用がおすすめです。
風情豊かな雰囲気を味わいながらの移動は、とても人気があります。

江ノ島電鉄株式会社では、電車事業の他にもバス事業もしており、人気の観光地における交通アクセスを担っている重要な存在です。
江ノ島電鉄は「江ノ電」との愛称で親しまれており、鎌倉から海岸線を通って江ノ島を経由しながら藤沢まで走っています。

和田塚駅から由比ヶ浜駅の区間は、低速で住宅街の中を走る全国的にも珍しい区間です。
線路の両脇には民家が建ち、その間を縫うように通るため、鉄道ファンからも人気があります。

鎌倉を出発して終点の藤沢まではおよそ33分の所要時間で、江ノ島駅までは23分かかります。
鎌倉から藤沢までの運賃が300円で、そのリーズナブルな運賃が魅力的です。

また、通勤や通学に利用される定期券販売も行われています。
定期券の種類は1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月の単位があり、割引価格で買えるため、地元に住む方々にとっては定期券がお得です。

毎年、6月から7月には沿線沿いアジサイの花が咲き、その間を通る江ノ電を撮影するために多くの観光客や撮り鉄が集まります。
アジサイはもちろん、住宅街や海など次々と風景が変わる車窓は飽きません。

鎌倉駅発の始発運転は5時47分で、最終の終点藤沢行き運転は23時3分発です。
それ以降になると、23時32分発は江ノ島駅まで、23時55分発は稲村ヶ崎までで、これが終電です。
路線図や時刻表などの詳細情報は、江ノ島電鉄のホームページで確認できるため、観光などで江ノ電を使う際には、予めダウンロードしておくのがおすすめです。

また、江ノ電1日乗り放題のお得なチケット「のりおりくん」も販売されてます。
江ノ電をお得に利用したい方は、お得チケットの情報をホームページで確認してみてください。

目的地へ向かう時にバスを利用する時には、「NAVITME」と「ジョルダン」が便利です。

ロレックスの人気や中古・オーバーホールなど紹介

時計業界を引っ張ってきた「ロレックス」は、早い段階から腕時計を実用化することに成功してきました。
時計の細部に至るまで改良を繰返して同一モデルを作り続け、“変わることのないデザインを貫く戦略”を立てることで、時計デザインの知名度と信頼を向上させることができました。
その結果、ロレックスには人気のモデルがたくさんあります。

「20年前に新品で買ったロレックスを売却したら、購入した時の金額以上になった!」という声もあります。
これは極端ですが、ロレックスは間違いなく中古市場でも人気の高いブランドといえます。

状態の良いロレックスだと、新品価格と中古価格との差が10万円以内という場合もあります。
また、一般的には古くなるに従って価値は下がりますが、生産が終了したモデルの場合は、当時の販売価格よりも中古価格の方が上回るケースも出てきます。
ロレックス製品全体を他社の製品と比べてみると、価値においてはロレックスの方が有利であるようです。

言い換えると、モデルによって差はありますが、ロレックスは資産的な価値が高いといえます。

さらに、ロレックスの資産的な価値の高さは、一過性ではなく安定しています。
そのため、将来的に売却しようとする場合でも、他社製品より評価額に期待が持てます。
もちろん100%保証されているわけではありませんが、“過去も現在でも資産的な価値が高い”というのは、ゆるぎない事実です。
私たちにとって、“未来も資産価値が高い”であろうと思わせる安心感があります。

高級な時計は趣味性が高いため、“ロレックス=嗜好品”という印象があります。
一方では、評価の高いモデルの場合は、“ロレックス=資産”ともいえます。
つまり、ロレックスは“趣味としての時計であり、同時に資産でもある”のです。

今まで築き上げてきた信頼と知名度があるため、“高級時計=ロレックス”という世界共通の認識が広く浸透しているのです。

マネーフォワードの使い方やログイン・安全性や退会など

「マネーフォワード」とは、まとめにくい複数の口座残高を一括で管理したり、食費や光熱費などをカテゴリ別に自動的に分類・グラフ化したりする新しいウェブサービスのことです。

一度登録すると勝手に情報が更新されるので、お金を管理する煩わしさから解放されます。

銀行での入出金やクレジットカードの利用履歴、食費や光熱費などをカテゴリ別に分類して家計簿を作ってくれるため、自分で家計簿を作成する手間がいりません。
自分の手間はかからず、見やすいグラフになって毎月の支出が分かるため、忙しいあなたにはおすすめです。

取得した情報は、食費や光熱費などカテゴリに分類され、グラフ化してくれます。
毎月の収入や支出はもちろん、項目まで自動的に分類します。
また、自分独自の分類ルールで作成することもできます。

毎月の収入や支出の推移をグラフにしてくれます。
その月の動きが一目でわかるため、お金の管理も簡単になります。
分かりにくかった収支の改善を「見える化」することができるのです。

毎月の携帯費用や内訳の詳細を表示し、無駄な料金を支払っていないか、携帯プランを見直してみましょう。

複数ある口座情報を一つにまとめることができます。
預金や株式なども項目ごとにポートフォリオを作ります。
銀行や証券、カード、ポイント、マイル、年金などたくさんの情報を一ヵ所でまとめて管理することができます。

銀行や証券などの取引履歴は、一般的に1~3ヶ月程度しか表示されません。
しかし、マネーフォワードでは取得した情報はずっと保管されます。
資産を時系列の推移で確認することができるため、必要なデータを自由に取り出すことが可能です。

口座の登録はとても簡単です。
持っている口座のIDとパスワードを一度入力するだけです。
取引の履歴を取得するだけなので、原則的に入出金や振込時に必要な暗証番号は必要ありません。
お預かりしている大切な個人情報は、全て暗号化され厳重に保管しているので安心です。

スマホ専用のアプリも用意しており、PC版と同じIDで使うことができます。
残高や入出金など、その月の収支をいつでもどこでも確認できます。

ボーリングのルールや投げ方のコツ・カーブやスコアの付け方など紹介

「ボーリング」の1ゲームは、10個のフレームで構成されています。
1個のフレームには、2個のボックスがあります。
ただし、第10フレームだけは、3個のボックスです。

アメリカ方式では、左右一対になったレーンを使用し、フレームごとにレーンを交代して投球します。
競技をする者は、ストライクの場合を除き、第1~第9フレームまで各フレーム2球ずつ投げます。
第10フレームになると、ストライクまたはスペアの場合に限り、同一のレーンで3球投げることができます。
それぞれのゲームの得点は投球で倒したピンの数で計算され、10個のフレームの総合点数がスコアになります。

ボーリングのボールは、正確に手で投球しなくてはいけません。
競技者からボールが離れ、ファールラインを超えた時点で正しく投球されたとみなされます。

各フレームにおいて、第1回目の投球で10本のピンを全て倒した時は「ストライク」です。
ストライクになると、「×」の記号がフレーム内のファーストボックスに記されます。
ストライクが出た時の得点は10点で、さらに次の2投までのスコアが加算されます。
そのため、次のフレームの投球が終わるまで得点は計算できず、空白のままになります。

連続して3回ストライクが出た時は、「トリプル」または「ターキー」といいます。
この場合は、最初のフレームは30点となります。
このようにして、1ゲームにある10個のフレーム全てが12回のストライクだった場合は300点となり、パーフェクトゲームといいます。

得点は、競技者が正しくボールを投球し倒れたピンの数のみを計算します。
どのフレームも、投球者は正しいレーン、そして正しい投球順序で投球する必要があります。

ブロンコビリーの店舗やメニュー・ランチやクーポンなど

こだわりの炭焼きステーキ&ハンバーグのお店「ブロンコビリー」は、お肉が美味しく焼ける備長炭を使っていることで有名です。
魚沼産のコシヒカリ100%の米を大釜で炊き上げたライスやサラダバーも人気があり、カップルから家族まで楽しめるボリューム満点のレストランです。

ステーキをカットしたり、ハンバーグのミンチやソース・ドレッシングなどを作ったりしているのは、すべて自社工場です。
そのため、安全で高品質のメニューを味わうことができるのです。

新鮮なサラダバーは、旬の食材やフルーツ、惣菜やデザートなど20種類以上も食べ放題で、ヘルシーと好評です。
ディナーセットには必ず新鮮サラダバーが付いています。

ランチのメニューは、平日だけでなく土日祝も食べることができます。
開店時間から16時まで提供されているボリュームいっぱいのランチメニューは、とてもリーズナブルで人気があります。

子ども向けメニューには、全てにサラダバー、コーンスープ、ジェラード&ドリンクバーが付いており、食欲旺盛の子どもたちも大満足できます。

各店舗もメインはステーキとハンバーグですが、地域や店舗によってはメニューが一部異なっている場合もあるため、詳細は各店舗にお問い合わせ下さい。

ブロンコビリーは、愛知県や岐阜県など東海地方に多く展開しています。
最近では、関東地方や関西地方にもお店を増やしており、ブロンコビリーのホームぺージから各県ごとの店舗検索ができます。

また、ブロンコビリーの公式アプリである「スタンプス」をダウンロードすると、全国の店舗で使えるお得なクーポンがゲットできます。

1回来店すると1つスタンプがもらえ、スタンプが全部貯まるとクーポン券がもらえます。

さらに、アプリからは割引きクーポンや誕生日だけの特別クーポンがもらえるため、よりお得にブロンコビリーを楽しむことができます。

ヒカキンのツイッターや動画・年収や本名・マイクラなど紹介

日本ではもはや誰もが知っているとさえいえる「ヒカキン」は、ユーチューバーとして代表的な存在といえます。
ここでは、そんなヒカキンの凄さをまとめてみました。

ユーチューバー(Youtuber)とは、YouTubeを利用して生計を立てる人のことで、増加傾向にあります。

YouTubeで動画を観るときには広告が出るため、その広告の収入の一部は動画を配信している人に還元されます。
1回再生しても広告収入としては微々たる金額ですが、人気動画になれば1本あたり何千~何億回も再生されます。

そのため、自作の面白い動画をなるべく多くアップしておけば、たくさん再生され、その広告収入で生計を立てることができるのです。
いわゆる、自分の好きなことをしてお金を稼いでいるといえます。
そのような夢みたいな生活を行っている人たちが“ユーチューバー”なのです。

YouTubeにおける人気バロメーターは、「チャンネルの登録者数」です。
たくさんの人気ユーチューバーがいる中で、特にずば抜けて人気があるのが今回紹介している“ヒカキンさん”です。

ヒカキンさん自身が保有しているチャンネル登録者数の合計は600万人以上で、動画の再生回数は合計で27億回にもなっています。
他者を寄せ付けないほどの、圧倒的な人気なのです。

もともと、ヒカキンさんはスーパーで働きながら、ヒューマンビートボックスの動画を自分のYouTubeチャンネルである「HIKAKIN」にアップしていました。

そんな中、2010年のある日、ヒューマンビートボックスでスーパーマリオブラザーズのテーマソングをアップした動画が世界中で大人気となり、一躍有名人になったのです。
当時、このニュースはアメリカのCBSでも、トップニュースとして取り上げられました。

また、2013年にはシンガポールで開催されたエアロスミスのライブにゲスト出演し、ステージ上でヒューマンビートボックスを披露しています。
日本人でエアロスミスとコラボしたのはB’zだけなので、ヒカキンさんの凄さが分かりますね。

ステーキ宮の店舗やメニュー・ランチやクーポン

「ステーキ宮」は、カジュアルな店内でボリュームのある本格派ステーキを味わえるお店です。
グループ企業として、回転寿司や和食、居酒屋などがあるため、商品の一括仕入れができるため、リーズナブルな価格設定が可能になりました。
さらに、品質管理を徹底し、美味しさだけでなく安心と安全 もお客様に提供し続けています。
お店の厨房で1つ1つ丁寧に焼かれるステーキや、毎日手作りしているハンバーグなどは、熱された鉄板に乗せられ、ジュージューと音をたててお客様のテーブルに運ばれます。
この焼き立ての音も、ステーキ宮の魅力といえます。

看板メニューである「宮ロースステーキ」、売切れ御免の大特価メニュー「USサーロインステーキ」は、好みに合わせてアレンジできます。
ライスかパン、スープバー、ミニサラダ、ドリンクバーなどを加えて、自分だけのセットがオーダーできます。
和牛ミンチを使ってふっくらと仕上げた「手ごねハンバーグ」、チキンやソーセージのグリルメニューも人気です。
キッズメニューにはおもちゃが付いており、小学生以下の子どもはドリンクバーが無料です。
ママのランチ会や家族団らんにも喜ばれています。

オリジナルソースである「宮のタレ」は、真似のできない美味しさとして定評があります。
「宮のタレ」が誕生して以来、すりおろし野菜に醤油ベースの味が守られています。
原材料には添加物を一切使わず無添加を実現しています。
保存性よりも美味しさと新鮮さに着眼しているため、非加熱製法で作られています。
何時間もかけてシンプルな原材料を熟成させることで、繊細な味わいに仕上がり、ステーキの美味しさを引き立ててくれます。
店頭での販売も人気があります。

カフェタイムでのドリンクバーも好評です。
リーズナブルな価格のランチも人気があり、ライスかパン、スープバーが付いているお得なセットメニューです。
簡単に終わらせたいビジネスマンのランチであればアレンジが自由なテーブル席で、友達や家族たちとゆったりランチする時にはラウンド型のソファー席が便利です。
また、意外と人気のあるデザート類や、種類が豊富なドリンクバーは、ゆったり過ごしたいアフタヌーンティーとしてもおすすめです。

ウブロの時計の中古や芸能人・モデルなど紹介

「ウブロ」は時計のブランドで、2005年に誕生した人気モデル「ビッグバン」が有名です。
近年では、たくさんの著名人や芸能人が愛用していることでも知られており、多くのプロスポーツ選手と共同契約を結んでいます。
様々なメディアを上手く活用しながら、ウブロは人気の時計ブランドとして世界中にその名を知られるようになりました。

ここまでウブロが人気となったのは、現会長のジャン・クロード・ビバー氏による貢献が大きいです。
1979年創業の「ウブロ」が知名度を広げ、世界中にブランドイメージを定着させたのは会長のおかげです。
彼がこの偉業を成し遂げたのは、「ビッグバン」の登場によります。
つまり、ビッグバンの大ヒットがウブロの成功である、ということになります。

それでは、ビッグバンはなぜ大ヒットとなったのでしょうか?
なぜなら、ビッグバンは「フュージョン」をコンセプトとし、これまでの常識を覆したからです。

高級腕時計と聞いて、どんなデザインが思い浮かぶでしょうか。
たとえば、「本体が金属製で革のベルト」や「本体もベルト部分も金属製」といった時計が頭に浮かぶ人も多いのではないでしょうか。
この場合の「金属」は、金やステンレスのことでしょう。
それが、一般的な高級腕時計の姿といえます。
以前から、この一般的なスタイルとは異なった形を展開する時計メーカーはいくつかありました。

ウブロが本格的に始動したのは、創業の翌年1980年からです。
この当時、ウブロは「本体が金属製でバンドはラバー製」というスタイルを打ち出しました。
その中でも、「イエローゴールドの本体とラバーバンド」の組み合わせは、世間の常識を大きく覆すものでした。
また、時計のケースデザインもとても個性的で、時計界のピカソ、ジェラルド・ジェンタ氏を意識したようなものでした。
そのオリジナリティあふれるデザインは、イタリアでは好評でしたが、世界的には異端ともいわれていました。
つまり、創業当初からウブロは、他人がやらないことをやるユニークなメーカーだったといえます。

アベイルの店舗や営業時間・通販やチラシ・コーデやインスタなど紹介

しまむらグループの「アベイル」はしまむらグループの衣料品チェーン店で、CASUAL & SHOESを掲げて全国展開しています。
特徴は、店内が広くてゆったり買物ができることです。
ここでは、そんなアベイルについて色々な情報をご紹介いたします。

ターゲットは15歳~35歳で、カジュアルな衣料品とエレガンスな衣料品、さらにシューズといった3つの分野が主力商品です。
アベイルの基本戦略は、流行のファッションを取り入れたトータルコーディネートがです。
様々なお客様の要望に応えるため、商品の幅を広げています。

流行している最新ファッションをリーズナブルな価格で提供し、トータルコーディネートとしてお客様に提案するためには、商品を管理し、情報を収集する力、様々な変化に対応する力などが必要となります。
アベイルはファッションセンターしまむらでの経験と実績を活かし、低価格での営業運営のスキルを使いながら、高感度でローコストな商品提供を実現しています。

アベイルの店内に置かれている商品が主に衣料品と日用品であるのは、ファッションセンターしまむらと同様です。
さらに、豊富な種類の商品を置き、たくさんの選択肢からお客様が商品を選べるというところも一致しています。

では、いったいアベイルとファッションセンターしまむらは、どこが違うのでしょう。
それは、「ターゲットとする客層」です。

ファッションセンターしまむらにも、ファッション性の高いトレンドの衣類がたくさんありますが、アベイルはターゲット層が若いため、トレンドでファッショナブルな商品展開が充実しています。
また、アベイルの商品価格はファッションセンターしまむらよりもやや高めの設定となっています。
ファッションセンターしまむらの1人あたりの単価が3000円とすると、アベイルは5000円ほどです。
とは言え、一般的なアパレル店と比べると、アベイルはリーズナブルな店舗といえます。

pubgの設定や武器・スペックやチート・スマホやPCプレイを紹介

「pubg」とは8km四方の孤島が舞台のゲームで、100人のプレーヤーが集まって遊びます。
アイテムや乗り物を駆使しながら戦い、ラストひとりに生き残った人が勝ちです。
パソコン版のバトル・ロワイアルといえます。

ゲームが始まると、プレイヤーたちは飛行機に乗ってステージ孤島へと連れていかれます。
島の上空に来ると、好きな降下エリアに自由にパラシュートで降りることができます。

孤島には家や建物があり、そこでアイテムを見つけることができます。
また、あちこちに車両が置いてあり、降下してきたプレイヤーはアイテムや乗り物を使って敵プレイヤーと戦います。
相手を倒した場合は、持っている全てのアイテムがその場に落ちるため、拾うこともできます。
最大では100人で倒し合うことになり、最後に生き残ったプレイヤーが勝利となります。

このゲームでは、勝つための条件が一般的なFPSと異なっており、キル数ではなく「生き残る」ことが重要なポイントとなります。
例えたくさんのキルを取ったとしても、一度でもキルされたらその時点で負けです。
だから、通常のFPSではいわゆる「芋」は敬遠されがちですが、このゲームでは立派な戦略になるのです。
ずっと戦いを避け続け、最後にひとり残った敵だけと闘って勝つのも勝利になります。

ただし、このゲームではある一定の時間ごとに戦闘エリアが限定され、戦闘エリアの外にいるプレイヤーは体力が減って最後にはゲームオーバーになってしまいます。
そのため、ここが絶対に安全だという場所はありえません。
また、飛行機が通るルートや指定される戦闘エリアは毎回異なります。

ゲームをする時は、完全に1人で行うソロモード、2人一緒に遊ぶデュオ、3~4人のチームでやるスクワッドの3種類があります。
チーム戦になっている時は、最後まで生き残ったチームが勝ちとなります。(敵のチームが全滅した時に勝負が決まります)。
自動的にマッチングしてくれるシステムもあるので、ひとりで参加してもデュオやスクワッドのチームプレーを楽しむことができます。