マネーフォワードの使い方やログイン・安全性や退会など

「マネーフォワード」とは、まとめにくい複数の口座残高を一括で管理したり、食費や光熱費などをカテゴリ別に自動的に分類・グラフ化したりする新しいウェブサービスのことです。

一度登録すると勝手に情報が更新されるので、お金を管理する煩わしさから解放されます。

銀行での入出金やクレジットカードの利用履歴、食費や光熱費などをカテゴリ別に分類して家計簿を作ってくれるため、自分で家計簿を作成する手間がいりません。
自分の手間はかからず、見やすいグラフになって毎月の支出が分かるため、忙しいあなたにはおすすめです。

取得した情報は、食費や光熱費などカテゴリに分類され、グラフ化してくれます。
毎月の収入や支出はもちろん、項目まで自動的に分類します。
また、自分独自の分類ルールで作成することもできます。

毎月の収入や支出の推移をグラフにしてくれます。
その月の動きが一目でわかるため、お金の管理も簡単になります。
分かりにくかった収支の改善を「見える化」することができるのです。

毎月の携帯費用や内訳の詳細を表示し、無駄な料金を支払っていないか、携帯プランを見直してみましょう。

複数ある口座情報を一つにまとめることができます。
預金や株式なども項目ごとにポートフォリオを作ります。
銀行や証券、カード、ポイント、マイル、年金などたくさんの情報を一ヵ所でまとめて管理することができます。

銀行や証券などの取引履歴は、一般的に1~3ヶ月程度しか表示されません。
しかし、マネーフォワードでは取得した情報はずっと保管されます。
資産を時系列の推移で確認することができるため、必要なデータを自由に取り出すことが可能です。

口座の登録はとても簡単です。
持っている口座のIDとパスワードを一度入力するだけです。
取引の履歴を取得するだけなので、原則的に入出金や振込時に必要な暗証番号は必要ありません。
お預かりしている大切な個人情報は、全て暗号化され厳重に保管しているので安心です。

スマホ専用のアプリも用意しており、PC版と同じIDで使うことができます。
残高や入出金など、その月の収支をいつでもどこでも確認できます。

関連記事

  1. クロネコヤマトの宅急便や再配達・送料や引っ越しなど紹介

  2. pubgの設定や武器・スペックやチート・スマホやPCプレイを紹介

  3. ブロンコビリーの店舗やメニュー・ランチやクーポンなど

  4. サーティワンのメニューや値段・店舗や営業時間・クーポンなど紹介

  5. 警察官の女房のついた嘘がえげつなくて悲しい気持ちに

  6. ウブロの時計の中古や芸能人・モデルなど紹介

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。